「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

現代の私達は、便利さやスピードなど文明の発達により日常生活の運動量は激減しました。飽食の時代と重なり、メタボリックシンドロームといった疾病を生み出しました。しかし、運動することでメタボを予防ができます。

また、戦後の60年間で日本の平均寿命は約30歳も伸びました。大変素晴らしいことですが急速な高齢化社会が進み、脚腰などの運動器の障害で被介護生活を余儀なくされる、ロコモティブシンドロームも国民病として深刻な問題となっています。これも運動することで予防ができます。
もうひとつが、ストレスに起因した心の病が急増しています。うつ病などの精神疾患の予防にも運動が有効であることが報告されています。適度な運動習慣により、免疫活性が高まることも報告されており、ストレスの健全な解消法として、心の病にも体を動か すということが心身のバランスを保つ上で大変重要になってきます。

これらの健康問題を解消するためには運動を、ごく自然に生活の中に取り入れることが大切なのですが、運動というと、きつい、苦しい、時間がない、面倒、疲れる、苦手などといったネガティブなイメージが先立ち、運動に対して一歩踏み出せないのが現状です。しかし、本来、運動とは毎日の日常生活動作そのものが運動そのものであり、それらを積極的に実践するだけでも十分に健康増進効果につながることが解っています。

天下茶屋整骨院では、私たち人間にとって本能的欲求であり、心と体を快適・爽快にし、身体機能の維持向上や代謝、内分泌、自律神経などの本来のはたらきを正常に保つために運動が必要不可欠なメンテナンス方法としても考えています。

 

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP