「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さんこんにちは天下茶屋整骨院です。朝の通勤電車内でスマートフォンやタブレット端末などを使っている方を見かけませんか?その画面から発せられるブルーライトについてです。

ブルーライトとはどんな光でしょうか?人間が視認できる可視光線の中で最も波長が短く、強いエネルギーを持っており角膜や水晶体を通過する青色の光です。可視光線の中で最も紫外線に近い光です。LEDディスプレイやLED照明に多く含まれています。人間は光を受けることで体内時計の機能を調節することができます。夜も明るい環境や、夜遅くまでパソコンなどのLEDディスプレイでブルーライトを浴びる生活は、体内時計を乱れさせ、自律神経系や内分泌系、免疫系にも悪影響を及ぼします。寝付きが悪い、眠りが浅いといった睡眠の質が悪くなるのも、そのひとつでしょう。このように仕事でパソコン作業が多い方は長時間同じ姿勢でいることが多いため、目はもちろん全身に負担がかかってしまいます。もし深夜まで長時間の仕事や夜更かしでディスプレイを見続けてしまうと身体にかかる負担は計り知れず、身体を支える筋肉のバランスが崩れ、背骨は歪み、痛みがでる原因になってしまいます。

当院では身体を支えるための深部側の筋肉のバランスを整える施術と背骨の歪みを整えるB&M背骨歪み整体を行なっており、パソコン作業などからの身体にかかる負担を軽減させることができます。身体に痛みを感じたら天下茶屋整骨院までご連絡ください。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP