「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さんこんにちは天下茶屋整骨院です。ニュースで今年の花粉の飛散率が昨年と比べて約6倍と知りましたが、花粉症の方は大丈夫でしょうか?当院では花粉症対策に効果のあるお茶もあるので是非こちらもどうぞ。それでは今回は足を捻ってしまう方に向けての記事です。

スポーツをされていた方であれば足を捻って痛めた経験はあるでしょう。一度足を捻って痛めて組織を損傷してしまうと再び捻って痛めやすい部位でもあるので部活に励む生徒、学生さん、スポーツをされていた方でも捻りやすい癖、足関節が左右比べた際にどちらかが緩いということがよくあります。足を捻って痛みが出ない、足を捻らないに越したことはないですが、スポーツを行なっている際は限界を超えて捻ってしまうこともしばしばあります。そうなってしまった際に足関節にある前距腓靭帯という部分が断裂してしまうことがあります。それを防ぐ方法をお伝えします。

足を捻らないためには弁慶の泣きどころと呼ばれる下腿部でも骨が出ているところがあります。その外側にある筋肉を鍛えて下さい。この筋肉はつま先を上、外に向ける際に働く筋肉で歩く際にも関与しています。当院では背骨の歪みを整える施術を行なっていますが、このようなスポーツなどで捻って痛めた足に対して痛みを除去するための施術と再発を防止するためのアドバイス、テーピングによるサポートを行います。足を捻ってしまった方、足を捻る癖がついている方は是非天下茶屋整骨院まで。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP