「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

こんにちは、天下茶屋整骨院です。毎年の事ですが今年も花粉が多く飛ぶらしいです。今回はその花粉対策についてです。

現在、日本人の約25%が花粉アレルギーだといわれています。花粉アレルギーとは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ、鼻水などの反応を起こす症状です。酷い方は目が痒くなったりもします。スギ、ヒノキのピークは春だと思っている方は多いと思いますが、実は代表的なスギ花粉の飛散ピークは毎年2~3月頃です。早めの対策でつらい花粉シーズンを予防しましょう。

対策としては花粉が多い時間帯、日に外にあまり出ない事です。多い時間帯は午後1時~3時頃になります。多い日は気温が高く、湿度が低い日、空気が乾燥して風が強い日、雨が降った翌日になります。花粉対策用マスクをつけることで花粉の侵入を70~80%以上カットすることができるといわれています。ただし、マスクと顔の間に隙間があると効果が弱まるため、顔に合ったサイズのマスクを正しくつけましょう。そして帰宅したらうがいと洗顔をして、のどや顔に付着した花粉を洗い流しましょう。花粉は床にたまりやすいので、毎日掃除をすることも大事です。最後に食事、運動、睡眠などの生活習慣を見直し、ストレスをためない体をつくることも大切です。もう花粉は飛び散っていますので是非とも実戦してくださいね。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP