「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

こんにちは、天下茶屋整骨院です!1月もそろそろ終わりに近づいてきましたね。2月は1年でも最も寒い季節になりますのでお身体を冷やさないように努めてください。体調を崩すかも増えてきています、インフルエンザも多いので気をつけてくださいね。

皆さん、お腹が痛くなることはありますよね。原因はさまざまあります、代表的なノロウイルスや抗菌薬など薬剤が原因となったり食事が原因となったりすることもあります。症状は炎症が生じることでさまざまな消化器官に症状が現れます。具体的には、下痢や腹痛、吐き気や嘔吐などの症状が起こる可能性もあります。原因や病変の広がり具合によって症状の出方はさまざまであり、下痢の回数が異なったり、血便や発熱が現れたりすることもあります。

対策としまずウィルスなどの病原菌を家に入れないことが大切です。帰宅時は家のものに触る前に、手洗いをすることを習慣にしましょう。トレイも重要で病原菌を持った人がトイレに行ったあと、菌が残っている手で部屋のものや食べ物を触ったときに、それが他の人の口に入ることで起こります。手洗いをしても手に付いた菌が落としきれていないためです。手指のアルコールを使うことで予防もできるのでトレイに置いといてもいいかもしれないですね!

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP