「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さんこんにちは天下茶屋整骨院です。春高バレーに全国高校サッカー選手権、全日本大学ラグビーと部活動の全国大会が盛んに行われている時期でもありますね。大相撲の初場所も行われていますが、テーピングやサポーターを巻いて試合に出場される方が沢山います。怪我やコンディションが悪化しないことを願うばかりです。今回はこのような競技スポーツされる方だけでなく運動される方全員が行うストレッチについてです。

先に述べた相撲はもちろん、スポーツや身体を動かす際にまず行うことはアップ、準備運動です。これはスポーツを職業とする人達ほど念入りに行うでしょう。これから行うスポーツで自分の持っている力を余すことなく発揮できるようにするためと、そのスポーツで怪我をしないための予防的観念からアップ、準備運動は必要不可欠なのです。では多くの社会人の方はどうでしょう。始業前に準備運動を行っている方は何人いるでしょうか。プロスポーツ選手の様にしっかり時間をとって準備運動を行うということが難しいかもしれませんが、「静的ストレッチの効果的な持続時間」(著、渡邊博史他)という論文にはストレッチをゆっくりと伸ばす様なストレッチを20秒行うとストレッチ効果は充分に得られると発表しています。

天下茶屋整骨院では身体の深部側の筋肉のバランスを整える施術と身体の軸となる背骨を正常に近づけるB&M背骨歪み整体を行っています。ストレッチの効果を高めるために筋肉が付着している骨を正しくポジショニングさせることは筋肉の柔軟性を与えるうえで大切になってきます。痛みの予防にもなるストレッチ、身体に不調を感じる方は是非当院までご連絡ください。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP