「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さんこんにちは。早いもので3月も後半になりました。もう少ししたら桜の開花情報が流れる事でしょう。楽しみですね。

皆さんは運動していて思いっきり走った時、日常生活で振り返った時や重い物を持ち上げた時に体のアチコチに急に鋭い痛みが走った経験はありますか?俗に筋を違えたと言う感じです。この様な状態になった時、皆さんはどの様に対処なさいますか?

まずは安静が第1になります。筋を違えたのは1種の怪我なので痛めた場所を動かすよりは安静にさせる事が大切になります。そして痛めた場所を冷やす事が第2になります。筋を違えたと言うのは筋肉がちぎれて痛めた事になり、内出血が起こってしまい、痛めた場所に熱が出てきます。この熱は本人自身が感じる事が出来る場合もありますし、他人に触ってもらって初めて気付く場合もあります。しかし上記に記した通り、内出血からの発熱は起こるので冷やすことが大切です。数日経ち痛めた場所の熱が引いてくると、次は温めて痛めた場所の動きを取り戻していくのが理想と言えます。

天下茶屋整骨院では、この様に筋を違えた場合でもしっかり施術致します。そして筋を違えにくくするお体に作りかえる施術を行っております。気になる方は当院までご連絡下さいね。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP