「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さんこんにちは天下茶屋整骨院です。突然ですが皆さんは姿勢が良いですか?この質問に対してほとんどの方がNOと答えるかと思います。生活をしているとその人にあった楽な姿勢というものが癖着いていきます。その癖は十人十色です。しかし大半の姿勢が悪い状態を猫背の一言で括られています。今回はこの猫背の種類について紹介します。

1つ目に背中型です。見た目としては身体の中心から頭が前方に移動して、背中の中心が丸まる猫背を背中型にあてはまります。背中にある姿勢を維持する筋肉などが弱くなり、重たい頭や腕を支えきれなくなり上半身を丸めてしまいます。職業的に長時間、前かがみで事務作業する方やパソコン業務の方が多いようです。2つ目に首型です。近年スマホの使用やTVゲームの使用が大いに関係しているといわれ、小学校に入学する前のお子さんでも猫背気味の場合はこの首型ともいわれます。見た目も頭を前に突き出している状態になりますので、首や背中、肩の筋肉に非常に負担がかかり、ひどい人だと頭の痛みが出るほどです。最後に反り腰型です。一見姿勢がいいように見えるのですが、腰の部分が反りすぎて腹部を前に出して身体のバランスを取ろうとするために首だけ前に出してしまいと肩回りは猫背の様な姿勢になります。腰の反りが強い姿勢なので腰の負担により腰の痛みの原因になりやすいです。反り腰型の原因としては大腿四頭筋とハムストリングス、腸腰筋の筋力低下などが影響していると言われています。

以上のように猫背と言っても種類があり、これらが組み合っている場合もあります。当院ではB&M背骨歪み整体にてこれらの猫背解消に効果のある施術をおこなっています。猫背でお悩みの方は是非天下茶屋整骨院まで。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP