「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さんこんにちは。お盆休みが終わり本日から出勤の方も多いと思いますが、リフレッシュ出来たと思います。暑い日は続きますが、あっと言うまに夏は終わってしまいますので、残り少ない暑さを楽しみましょう。

今回はぶつけた場合について書きたいと思います。皆さんは、お身体をぶつけてしまった経験した事はありますか?多分1度は経験された事があると思います。例えば、体勢を崩した時に肘や膝を家具にぶつけてしまう、スポーツをされている方は、コンタクトスポーツなら相手の肘が体の一部に当たってしまう、デッドボールが当たってしまう等様々あると思います。お身体をぶつけてしまうと、勿論痛いですし、筋肉にダメージを負っているので、その箇所を動かすだけでも痛みが走ります。この様な場合はどうしたらいいのでしょうか?結論はその負傷した場所を冷やす行為が大切になります。打ったりしたら、その場所が腫れあがってきますよね。それは皮膚の下を走っている血管がダメージにより切れてしまい、出血をしてしまっている状態なのです。なので、その出血と腫れを引かす為にアイシングをして冷やすのが1番です。そして安静が第一になります。腫れが引いてきたら、テーピングをして動かす筋肉に対する負荷を減らしてあげるのが適切と言えます。
天下茶屋整骨院では、ぶつけてしまった場合に対しても勿論施術致しますので安心して下さい。

 

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP