大阪府西成区で満足度NO1の天下茶屋整骨院

天下茶屋の整体なら 天下茶屋整骨院
天下茶屋整骨院のメール問い合わせはこちら

成長痛?

2018/12/08 カテゴリー:ブログ

幼少期に日中は元気よく遊んでいるのに、夜寝ているときなどに下半身の何処かが痛いといって目を覚まし、泣いたりしませんか?痛みは長く続かず、さすったり、抱っこをしたりすると治まります。痛い処に怪我や炎症はなく、翌日には何事もなく跳びはねているという特徴があります。下半身の急激な成長の過程に多くみられるので、いわゆる成長痛と呼ばれています。しかし、成長は子どもにとってあたりまえのことですから、成長そのものが直接の痛みの原因とは考えられません。もし、成長するための痛みであるなら、すべての子どもが痛みを訴えるはずです。したがって、成長痛という名称は、原因不明の子どもの下半身の痛みをいうのに便利な一般用語であっても、医学的には適当な名称ではないみたいです。

いわゆる「成長痛」の多くは、日中に運動した後の、単なる脚の疲労感を、まだ十分にことばで表現できない幼・小児が、もっとも表現しやすい「痛み」ということばを使って訴えているものと考えられます。しかし、名称だけでなく昼間に運動をして刺激を受けた下半身の成長を促している違和感を痛みとして表現していることとも考えられます。夜に訴えることが多いのは、昼間とちがい、就寝時や睡眠中には子どもの心の抑制がとれ、「痛み」を訴えやすい時間帯になるからと記述されているものもあります。

天下茶屋整骨院にもお子様の病気による痛みではなく。また、脚の形が悪くないことを確認したうえで、子どもが痛がっても、過度に心配しなくてよいことを両親によく説明します。痛みの原因が悪い病気ではないことを両親が理解し、ゆったりと子どもに接するようになれば子どもも安心し痛みで不安になるようなことはなくなります。当院ではお身体全体の筋肉の緊張を取り除き、温め、お身体をリラックスした状態にして数回診させていただきます。どうしても痛みが続いた場合は専門医の受診を勧める場合もあります。

天下茶屋整骨院 予約の流れ

メールでのお問い合わせについて

メールでのご予約は下記のフォームよりご連絡下さい。

#

お電話でご連絡頂く際は、

「初めてなんですが●日の●時にご予約お願いします」とおっしゃってください。

ご希望時間がない場合は「午前か午後でお願いします」とおっしゃってください。

平日は 16時 が比較的空いております。
土曜日は 13時 が比較的空いております。

■ 注意事項 ■

※フォームがうまく作動しない場合、お手数ではございますが、06-6651-1777 まで直接お電話にてご予約いただきますようお願い致します。

■営業の方へ ■

当院の受付時間中は、電話での対応をお断りしております。

ご用の方は問い合わせフォームに内容を明記の上、必要であればこちらから折り返し連絡をさせて頂きます。

 必須  項目はすべてご記入ください。

ご予約希望日時  必須   月  日  時頃
お名前  必須 
例)整骨 太郎
フリガナ  必須 
例)せいこつ たろう
メールアドレス  必須 
例)○○○@docomo.ne.jp
電話番号  必須 
例)01-2345-6789
お問い合わせ内容
送信確認  必須   送信内容を確認しチェックを入れてください

メールでのご予約はこちら
#
# #

〒557-0015
大阪府大阪市西成区花園南2丁目7−12 フォレスタ花園 1F

お問い合わせ 06-6651-1777

© 天下茶屋整骨院 All Rights Reserved.