「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

子どもは大人よりもしんどさや痛みが出てくることは少ないです。ただ子どもより大人の痛みが多いのも大人が仕事をしているからというわけでもありません。大人もまず子どもの時があります。もしかすると今の身体に出てくる痛みというのも子どもの頃が影響しているかもしれません。子どもの頃に日常生活で負担がかかっているなと思ったことはありますか?ほとんどの子どもはそんなこと考えないと思います。でもよく子どもの頃にご飯を食べている時やテレビを見ている時、学校の授業中などに姿勢が悪いと怒られ注意された経験はありませんか?子どもの頃は身体の柔軟性も充分にあり、怪我をしてもすぐ楽になる回復力があります。そのため寝ればしんどさや疲れも取れやすく何も思わないのでまた姿勢が悪くなりやすかったりします。ただ痛みが出ないからといって子どもの頃からの姿勢をしっかりしておかないと成長してからそのまま背骨が曲がった状態になり、筋肉に負荷をかけて腰や肩などへ痛みが出るようになるのです。大人になってから背骨を整えて筋肉の緊張をなくしておけば痛みは引いていきます。しかし、子どもの頃から整えといてあげてれば大人になってからの痛みも出てくることのなかった痛みかもしれません。当院では子どもでも背骨を整え、筋肉への施術で姿勢を変えてあげることができますのでご相談ください。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP