「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さんこんにちは天下茶屋整骨院です。9月になっても日中は残暑が著しいですね。日が落ちると涼しくなってくる日もありますので、気温差による体調不良に気をつけましょう。今回はこの外気温による身体への影響についてです。

多くの方はこの季節の変わり目に体調不良を訴えられます。人間の身体は適応能力があり一定の負荷をかけ続けるとその負荷に慣れてきて耐えられるというものです。外の暑さや寒さも慣れてくれば問題はないのですが、慣れる前が大変なのです。外の気温差が大きければ適応能力にも負荷がかかります。この負荷に負けてしまうと体調不良や身体に痛みが出てしまうのです。そのためには人間が本来持っている免疫力を高める必要があります。その免疫力は体温に関係し、外が暑いからといって部屋の中で冷房に長時間当たっている生活を続けていると体温も下がり、免疫力も下がってしまいます。免疫力を高める、下げないためにはどうしたらいいでしょうか?

当院では深部側の筋肉のバランスを整える施術と背骨の歪みを整えるB&M背骨歪み整体を行なっています。この深部側の筋肉に刺激を与えると全身の血流がよくなり、背骨を整えることにより血流もスムーズになり体温を上げる効果があります。この季節の変わり目に体調を崩したくない方は是非、天下茶屋整骨院までご連絡下さい。

 

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP