「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

本格的な夏が遂に来ましたね。30度超えは当たり前で7月が近年の中でも最も暑くなるらしくて、皆さん暑さ対策は念入りにして下さい!夏と言えば暑さで食欲がなくなるや、身体が重だるくなる夏に起こる身体の不調を夏バテと呼ばれてます。症状は消化器系の機能低下で食欲不振になり、エネルギーやビタミン不足になり、それによって身体にだるさや疲労感が積む重なります。だるさや疲労感の加減で睡眠不足にも陥り、さらにだるさや疲労感を増加される要因にもなります。原因は暑さで、部屋の中の温度と外の温度差が激しいほど身体に異変が弔辞安いです。室内外の温度差は5度以上になると危険らしくて、こまめに冷房の温度調節や出来る限り、冷房の風を直接当たらないようにして下さい。睡眠時間は長めに取ることも大事になってきます。今年の土用の丑の日は7月20日でうなぎは夏バテ対策では最高の食材で、高タンパクでビダミンも豊富に身体の中に取り入れることができます!天下茶屋整骨院では筋肉の施術と背骨を真っ直ぐにする整体をおこなってます。筋肉の施術は身体の筋肉のバランスを整えて、整体で背骨を真っ直ぐにする事で筋肉の引っ張り具合を無くすことができ、疲労を残しにくい身体を作ります。夏バテでお困りの方はぜひ当院に来て下さいね!

 

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP