「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

免疫とは体内で発生したガン細胞や外から侵入した細菌やウイルスなどを常に監視し撃退する自己防衛システムのことです。 免疫の仕組みは、いくつもの免疫細胞が協調しあって働いています。もし、免疫というシステムが身体から無くなったとしたら、私たちはすぐに何らかの病気にかかってしまうことになります。この免疫システムは15歳までに出来上がります。20歳を超えると、免疫力は低下していきます。この免疫力を高めるには、毎日の生活が大切です。難しいことはありません、生活習慣の見直しすることです。

1、適度な運動をする。体を温め、免疫力を高めるために欠かせないのが運動です。
無理をせず、自分のペースで適度な運動を生活の中に取り入れましょう。

2、ぐっすり眠る。心も身体も昼間の活動の緊張から解放され、心底リラックスしているのが睡眠中です。睡眠中は、免疫細胞の働きがとても活発になり、免疫力が高まるのです。

3、栄養バランスを大切に。毎日の食事への心がけは免疫力に大きく関与します。免疫力を高める食べ物を上手に摂りましょう。
日本人が伝統的に続けてきた発酵食品、玄米や野菜中心の食生活が大事です。

 

4、入浴で身体を温める。ゆっくり入浴することで、身体を芯から温め、全身を心地よくほぐしながら免疫力を高める良い方法です。
38~40℃ぐらいのお湯に、20~30分ゆっくりつかると効果的です。

5、思いっきり笑う。笑うと、免疫細胞が活性化するという研究データが出ています。さらに、笑えば血行が良くなり、ストレスに関するホルモンが減って、心が穏やかになるなどの効果があります。

天下茶屋整骨院では、独自のB&M背骨ゆがみ整体法と筋肉のバランスを整えてあげることで、体温、血行、自律神経などの働きを良くすること。そして、日常生活習慣を一人ひとりに合わせたアドバイスをさせていただいています。この先も、より良い生活を送って行く為に一緒に考えさせていただきます。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP