「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さんはスマホ呼吸という言葉を聞いたことがありますか?これは去年ぐらいからいわれていたりはしているものです。スマホ呼吸というのはどんどん増えているものでスマートフォンなどを見ている時の姿勢から癖づいてなってしまうのでスマホ呼吸といわれています。普段スマートフォンを使っている時にどのような姿勢で使うことが多いですか?多くの方を見ていると電車の中や待ち合わせ中の方なら首を下の方に向けてお腹あたりにスマートフォンを持って首がすごく曲がった状態でみることで肩も内側に入るような姿勢になってしまっているのです。

基本的にスマートフォンを見る時に目線を真っ直ぐにして目線にスマートフォンを合わすのが少なくスマートフォンに目線を合わすので首や肩の姿勢が悪くなりそれが癖になることで呼吸するときに肺の広がりを肩などで抑えることで浅い呼吸ばかりになっていたりするのです。呼吸が浅いことで身体が緊張しやすいことや肩や首に姿勢の悪さから痛みがでてくるようになることもあります。また痛みが出てくるというのは身体のバランスが崩れてしまっていることでもあり、背骨の歪みや筋肉の緊張が普段から少しずつ出てきているかもしれません。身体の歪みや姿勢が気になる方はご相談ください。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP