「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

こんにちは、天下茶屋整骨院です。今回はインフルエンザのことについて書かしてもらいます。今年は夏休み明けの9月の頭からインフルエンザは流行り始めました。学級閉鎖が出た学校もあり年々早くなってきてますね。インフルエンザがなぜ怖いかというと、感染して起こる病気で感染力が強いからです。

症状は咳やのどの痛みなどの呼吸器の症状だけでなく、高熱、全身のだるさ(倦怠感)、食欲不振などの全身症状が強く、しばしば、頭の痛みや関節痛・筋肉痛など呼吸器以外の症状を伴います。特に高熱の所は38度以上の熱は当たり前で、40度近くまで上がることもあります。ハイリスクグループといい、高齢(65歳以上)、小児(5歳未満)、妊娠中、肥満の方がなるといろいろな合併症にもかかる可能性があり、該当する方達は気をつけてくださいね。

対策としては今ではインフルエンザの予防接種です。ワクチンを予防接種すると、インフルエンザウイルスに対抗するための抗体を作らせることができます。その年に流行するインフルエンザは毎年予測され、予防接種のためのワクチンが作られます。予防接種でインフルエンザウイルスの感染を完全に予防することはできませんが、インフルエンザにかかる人や、重症化して入院する人を減らせます。

当院の筋肉の施術を受けますと、自己免疫能力が上がり、インフルエンザに負けない筋肉を作ることができます。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP