「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

こむら返りとは痛みを伴う筋肉の痙攣で全身の筋肉に起こります。特に足に多く、中でもふくらはぎに多いです。こむら返りの原因は血液中の水分や塩分のバランスの乱れ、筋肉疲労、足の静脈のうっ血、冷えが引き金になって起こります。

例えば、スポーツで汗をかいたときや水泳で身体が冷える、立ち仕事で足が疲れた場合に起こりやすくなります。また肝硬変や心不全、糖尿病などの病気、血液透析が原因で起こる場合もあります。このような場合は元の病気を診ていくことが大切です。

こむら返りを予防するには準備運動を念入りにする、運動をしている時はこまめにスポーツドリンクを補給する、就寝前に軽くマッサージやストレッチをする、身体を冷やさないといったことがこむら返りの予防対策になります。他には漢方薬などの服用もあり、ご自身でストレッチやマッサージなどが出来ない方は医師に相談してみて下さい。

天下茶屋整骨院では根本的にお身体を診させていただいています。痛みはもちろんこむら返りや姿勢まで。当院では深部の筋肉を施術することと独自のB&M背骨ゆがみ整体法で背骨の歪みを正しい位置に整えます。すると筋肉の柔軟性が良くなり、血液の流れも良くなります。辛いこむら返りでお悩みの方はご相談ください。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP