「天下茶屋整骨院」で根本改善し健康なお身体へ

皆さん明けましておめでとうございます。いよいよ2019年が始まりました。今年もより一層皆様の力になれる様に天下茶屋整骨院は粉骨砕身努力致します。

踏ん張った時にお尻の筋肉が痛い、椅子から立ち上がる際にお尻の筋肉が痛む、腰周辺が痛むが、腰ではない。この様な症状でお悩みの方はいらっしゃいませんか?これは事実天下茶屋整骨院の利用者様の声です。何故お尻の筋肉が痛むのでしょうか?お尻の筋肉はまさに上記の内容に使われる筋肉であると共に、バランスをとってくれている筋肉なのです。人が片足立ち出来るのは、お尻の筋肉が頑張ってくれているから、人は片足立ちが出来るのです。つまり、体幹である腰の筋肉に匹敵するぐらい痛め易いのです。
左右どちらかに痛め易い方は、そのどちらかに重心をかけてしまうクセが体に染み込んでしまっています。そこで天下茶屋整骨院のB&M背骨歪み整体をオススメ致します。今までのクセによって左右どちらかに歪んでしまった背骨をまっすぐに整える事によって、左右どちらかにかかっている負担を軽減させ、負担をそれぞれ平等にする事ができます。つまり、お尻の筋肉の痛みに惑わせられない体に作り替える事が出来ますし、予防にもなります。

最初はお尻の筋肉の痛みでお困りだった利用者様も今では随分楽になったと仰る方が多いですし、今ではメンテナンスとして利用される方が多いです。お体は日頃から頑張ってくれていますので、メンテナンスをして、痛まない体に作り替えましょう。

西成区で整体なら「天下茶屋整骨院」 PAGETOP